torimiのブログ

日常のたわいのない事を綴っていきます

昼は出歩くものではない。

そろそろ 暮れや正月の用意の買い物とチラシを見るたび考える。
盆暮れ正月など 一茶のごとくどうでもいいと 差ほど重大な事
と思わなくなっていたが・・・。これも歳のせい
しかし日が詰ってくるにつれ 形なりともと考え 心がゆれる。
長い習慣だからそう簡単に断ち切れないのが心境だ。
義母の所に行って 帰り最小限の買い物でもと出かけた。なんと車の渋滞。
広い地域で 不便さはアルが住むだけならとても良いところ。
その不便さも車があるから満たされている。


渋滞を考え田んぼ道を通って行ったが 主流道路にでれば何度も信号を待つ始末
「う~~ん買い物は無理」だと思った。車の渋滞に巻き込まれながら 
スーパーの駐車場の場所探し 店内の人・人 考えただけでうんざりした。
買い物は 面倒でも夜来ることにして こうゆう 人の集まる時間帯は避けようと
思った。 義母の様子を見ただけで 買い物はパスした。