torimiのブログ

日常のたわいのない事を綴っていきます

どうでもいいことだけど

ほたるの話題がそろそろ耳に入ってきて そういえば ほたるの墓と言う戦争時代の
悲しいお話があるのをふとおもいだした。
ぼんやりと ストーリーを考えていたら 主人公の妹の名前は何と言ったっけ?なんて
かんがえだした。 しぐさや言葉つかい 小さいながら頭の良いかわいい子。
登場人物 一人・一人に興味があったが 特に妹には強い印象がある。
甘えたい時期に親と離れ苦しい環境の中をお兄ちゃんを頼りに 生きる不憫な姿。
何度も観覧したが そのだびに涙を流した。
そんなに印象が強いのに 名前が思い出せない。なんて言う名前だっけ?
すべてに対して忘れる事が多くなった。
思い出すのに何日もかかることもある。
そのうち思い出すのさえ忘れてしまうこともある。そんな中 思いがけなく
思い出すことがある。
妹の名前は「せつこ」と言いました。思い出そうと気を張っていたのではなく
ふと頭に入ってきたのです。それほど重要なことでもないし ただその時 気になった
だけの問題でどうでも良いことなのに 今になって・・・ 
そのままずっと忘れっぱなしだったらこれは病気ですが どうでもよい時期になってはいたが まだ思い出せる能力があった事に感謝。