torimiのブログ

日常のたわいのない事を綴っていきます

災害に思う

私の住んでいる所とはかなり離れていて 事の重大さが人事のように思えて
見ていたが 本当に大変なことになっているんだと 徐々に私の体にしみこんできた。
最初は断片的な情報だったが それらが1つにまとまって見えるようになって
はじめて 事の重大さが強烈に感じるようになった。
二親の安否がだめだと分かって泣き崩れ歩けない女性をみて 涙がこぼれた。
毎年・毎年・起きる自然災害 これから日本はどうなるの?
わが身にも少しずつ忍び寄るようで怖い。
被災された方々には どんななぐさめの言葉もみつからない。