torimiのブログ

日常のたわいのない事を綴っていきます

郵便やさんが来た

砂利道を踏んでパイクが入ってきました。


郵便やさんです。 郵便やさんが来ると どんなものが配達されたのだろうと


気になるものです。


家の外に居る時に立ち会う場合は必ず直接手渡してもらいます。


外出から戻った時も まず郵便受けを確認してしまいます。


ダイレクトメールやどうでも良いようなものばかりが ほとんどですが


開けてみて「な~んだ 関係ないわ」そのままごみ箱入りになってしまう


ものもあります。 が 私にとって郵便やさんは な~んか良いことを


運んできてくれるようで気になるんですよねぇ。


何もすることがないからこんなことで癒されています(笑い)