torimiのブログ

日常のたわいのない事を綴っていきます

兄弟

朝 人の気配がしたので 玄関に行ってみると兄ちゃんがスーパーの袋を両手に
下げて立っていた。
「おう」
「なに?どうしたの」
「他の家に分けてやってたら おめんちには これだけになっちったよ」
と言って、
どんぶりで3杯分位の量の新米を持ってきてくれた。
そろそろ我が家でも稲刈がはじまり 新米なんてと思ったが
「わるいね」といった。
片方の手には梨の袋を重たそうに持っている。
2つ違いの兄ちゃんだけど 事あるごとに 頭に入れていてくれるんでしょうね
義姉さんが電話をしてくる時も「お父さんが電話しろっていうから」
と用件の前に必ず決まって言う言葉。
会ったからと言って特別 何話すわけでもない・・・
家の周りをうろうろして帰っていった。